7月6日ロールコール報告

東京電機大学鳩山キャンパスの一室を本部局としたロールコールを行いました。

参加いただきました皆様、ありがとうございました。

当日の本部局は、今回のロールコール担当のJA1BFO鈴木さん(J-DINS理事)、鈴木さんが指導されている東京電機大学のアマチュア無線クラブの皆さん、そして群馬からJF1CNR辻さん(J-DINS副理事長)が参戦しての運用となりました。

201307061事務局から差し入れのカロリーメイトも食べながら。

201307063学生の皆さんの参考にもなりましたでしょうか、先生。

終了後、JA1BFO鈴木さんから報告がありました。

モスクワは14MHzで送信していた際、J-Dinsの説明にJapan
Disaster
Information Network と付け加えていたのをRK3BF局が聴いていて日本で災害があったのか?と私を呼んできたものです。これは訓練のためのオペレーションだから心配はいらないと答えておきました。

この局はロシアでもアクティブで有名な局で、私も何回もQSOしていて親日的な局です。きれいでゆっくりした英語で話してくれます。

当日のロールコールログはこちら>> 「20130706.pdf」をダウンロード

 

 

 

コメントを残す