外国籍住民にも地震・防災情報を届けよう~エフエム仙台

宮城県内をエリアとしたFMラジオ「Date FM(エフエム仙台)」の番組を紹介しましょう。

杜の都仙台を中心に様々な外国籍の方が住んでいる宮城県、果たして彼ら彼女らの防災知識は?大地震があったら大丈夫?

Date FM(エフエム仙台)の地震・防災情報番組「SUNDAY MORNING WAVE」(毎週日曜日8:00-8:30 on air)。第2日曜日は様々な国籍の方々をスタジオにお招きし、、母国の災害や防災そして仙台の暮らしを伺っています。同じ言語の外国人リスナーに向けて、母語での防災ワンポイントアドバイスもあり、日本語では伝えづらいニュアンスまで理解してもらえるコーナーと言えるでしょう。

POINTはここ!

放送だけでなく、これまでのゲスト19名(18国籍)の声と話をポッドキャスティングで聴くことができます。日頃から言葉/言語を共有し、様々な方法で伝えあって互いに共感することから、私たちの防災意識は強くなっていきます。

近所に外国籍の方が住んでいたら、まずはあたなが聴いてみてください、そしてその方に、まわりの方々にこのサイトの存在を教えてください。いざという時のために。

Date fm : 防災ワンポイント情報-防災はラジオから!http://www.datefm.co.jp/bousai/index.html

参考:5月17日付「防災情報新聞」より

コメントを残す